NAO-ANDOのサービス
詳細はこちら

トップ


確かな風水理論を使って現代にマッチした最新の建物をプロデュースします。
住宅は一つとして同じものはありません。
間取りが同じでも、住む人が違うと建物空間のパワーは変わります。
住む人と一体化する建物を作る不動産・建築・風水のスペシャリスト。
風水空間プロデューサーのNAO安藤が、高性能風水住宅を提案します。

ご挨拶

初めまして。
ホームページをご覧いただきありがとうございます。

不動産、建築を主業として歩んできました。不動産や建築に関することは、一般の方にとって、人生に多く接することは少なく、取得するとなると高額な買い物となります。


例えば住宅を購入するときは、皆さん夢や将来を描きながら土地やマンションを探したり、戸建てであれば家族との幸せ空間を思い描きながら新築プランを考えるかと思います。
企業であれば、自分たちの会社が商売繁盛して、さらに社会貢献を果たしていこうとの計画があるかと思います。


そういった夢や計画に対して、不動産や建築業界も、快適な生活が出来るようにと様々な機能や性能を持つ空間づくりを提供しています。


しかし、この業界に長年携わって知ったことは、当初の夢や計画通りにならずに、家庭不和や事件など起きて、多くの方々が悩んでいることでした。


いくら快適な空間を作っても、快適な空間にならないのは何故だろうかと私自身、悩み苦しんだのですが、あるとき知ったのが「風水」という言葉でした。


それまでは、風水はおまじない的な迷信と先入観で考えていたのですが、よくよく考えると風水は不動産や建築と密接な関係にある学問かもしれないと気づいたのです。


それと同時に、何故、迷信であればとっくに廃れているはずなのに、3000年もの長い間語り継がれるのには本物でなければあり得ないことではないかと。


そこには人間が求める福禄寿の秘密が隠されているのではないかと思うようになりました。


居ても立っても居られず、早速風水の師匠の門をたたき、師匠のカバン持ちをさせてもらいながら、長年学びを得て、風水技術を現場で教え込んでいただきました。

個人的な研究テーマとして、事件が起きた家が風水的にどうだったか、幸せな家庭の住宅は風水的にどうなのかを検証してきました。


おかげさまで理論や現場を通じて、風水は「自然の気」と「人が持つ特有の気」を調整することで、福禄寿に近づくことが出来ることを知りました。


この現場経験は、自分にとっても大切な経験だったと思います。


現代の建築は、利便性・快適性など機能的なことしか追及できない部分があるのですが、それはもちろん大切なことですが、それに加えて風水の理論を取り入れた建築物を作っていくことが、私たち風水師の役割と感じます。


ここを読まれた皆様、どうぞ高性能風水住宅や空間を実現して、幸せな人生を送ることができたと実感いただけましたら、これ以上の喜びはありません。


皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

NAO安藤こと安藤尚尭

タイトルとURLをコピーしました